top of page

「やや軟調スタート、米株高でも円高が足を引っ張る」~12/14(朝刊)

 昨日の米国株式相場は上昇。ダウ工業株 30 種平均は 512.3 ドル高の 37090.24、ナスダック総合指数は 200.57 ポイント高の 14733.96 となった。また、時間外取引の日経平均先物(円建て)は 32830 円付近での推移。したがって、本日の日経平均はやや軟調スタートを想定。下値を試すと思われる。


 注目の米 FOMC は市場予想通り、3 会合連続で金利据え置きを決定。しかし、その後にパウエル議長が政策金利に関して、「ピークかその近くの公算が大きい」と発言したことで…



【本日のレポート銘柄】

東京電力HD<9501>

QPS 研究所<5595>

レーザーテック<6920>など


投資するならこのツイートをチェック!!


「裏・窓理論」のポートフォリオの詳細を知りたい方はこちらまで↓


「黒岩の眼」を購読希望の方はこちら↓

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page