検索
  • Yasushi Kuroiwa

「強い動き、相次ぐ緊急事態宣言でも…」~1/12(夕刊)

本日の日経平均は 25.31 円高の 28164.34 円で取引を終了した。朝方は軟調スタートとな ったものの、売り一巡後は押し目買いが優勢。引き続き買い意欲の強さを示唆している。改 めて年初来高値を更新したことで、強い先高観が出ている。ローソク足での天井到達感もな く、上値余地を残す格好だ。 本日の上昇の原動力となったのが、円相場の下落。1ドル=104 円台での推移となってお り、急速な円高に対する警戒感が後退。輸出関連株の押し上げ役になっている。また、東証 一部の売買代金は約3兆円。徐々に盛り上がっており、「買わざるリスク」が意識される展開 だ。「コロナだから上がるわけない」と思っている投資家の逆をつく流れとなりそうだ。


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示