検索
  • Yasushi Kuroiwa

「後場一段高、値がさハイテク株が牽引」~1/13(夕刊)

本日の日経平均は 292.25 円高の 28456.59 円で取引を終了した。朝方はやや軟調なスタ ートとなったものの、その後は強含む動き。後場に入ってから一段高となった。 特段、買い材料は確認できなかったものの、指数寄与度の大きい値がさハイテク株に執拗 な買い。全体相場を押し上げた。機関投資家好みの銘柄が上昇したことで、海外勢からの 資金流入を指摘する声も。東証一部の売買代金は2兆 7000 億円程度であったものの、「全 員参加型の上昇相場」に一歩近づいているようだ。 日経平均の日足チャートでは、4日連続の陽線が出現。ザラ場での買い意欲の強さを示 唆しており、買い安心感は非常に強い。スルスルと上昇する株価に、投資家たちはクビを傾 げている。「緊急事態宣言が拡大されたのに、なぜ上昇するの?」と疑念の声を上げている のだ。


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示