top of page

「軟調スタート、米 CPI はほぼ予想通りだが・・・」~4/13(朝刊)

 昨日の米国株式相場は小幅安。ダウ工業株 30 種平均は 38.29 ドル安の 33646.50、ナスダック総合指数は 102.54 ポイント安の 11919.34 となった。また、時間外取引の日経平均先物(円建て)は 27920 円付近での推移。したがって、本日の日経平均は軟調スタートを想定。下値を試すと思われる。


  注目の 3 月の米消費者物価指数(CPI)は、前年比 5.0%増となり、市場予想をやや下回った。急速なインフレへの警戒感は薄らいだものの、FOMC の議事要旨では、インフレ対応を優先させたことが明らかになった。市場は景気後退への警戒感を強めており、米国株が軟調に推移する要因となった。


 朝方の東京株式市場は、やや物々しい状況となっている。連日の黄砂襲来で空気がかすんでいるが、そこへ北朝鮮が弾道ミサイルのようなものを発射。J アラートが発令されており、大陸からの動きに慌ただしい状況となっている。恐らく日本への直接的な被害はないと思われるが、投資家心理にちょっとした悪影響が出そうな感じ。日経平均先物は 27900 円付近での推移となっており…

【本日のレポート銘柄】

アースインフィニティ<7692>

サイバーステップ<3810>

ウェッジ HD<2388>など


投資するならこのツイートをチェック!!

https://twitter.com/madohige


「裏・窓理論」のポートフォリオの詳細を知りたい方はこちらまで↓

madohige.com/shop


「黒岩の眼」購読希望の方はこちらまで↓

https://www.madohige.com/shop/

閲覧数:9回0件のコメント

Komentarai


記事: Blog2_Post
bottom of page