top of page

「クレディ・スイスをUBSが買収、売り一巡後は切り返す展開か」~3/20(朝刊)

 経営不安説が出ていたクレディ・スイスは UBS が買収することで合意。したがって、週明けの東京株式相場は、一定の買い安心感が漂いそうだ。ただ、クレディ・スイスの一部の債権者に損失負担を強いることから、市場の不安を完全には払拭できないだろう。


 時間外取引の日経平均先物(円建て)は 26890 円付近での推移。3 月末の配当落ちが260 円程度なので、日経平均は 27150 円付近から始まりそうだ。ただ、今週末は米FOMCを控えており、市場の不透明感が強い。足元で 0.25 ポイントの利上げが見込まれているが、インフレ抑制と信用不安の綱引きが続いており、米FRBがどのような判断をするのは分からない。市場では金融政策の見方、相場観などが交錯し、株価は乱高下するだろう。投資家 は難しい判断を迫られそうだ。

【本日のレポート銘柄】

三菱 UFJ<8306>

アースインフィニティ<7692>

セルシード<7776>など


投資するならこのツイートをチェック!!

https://twitter.com/madohige


「裏・窓理論」のポートフォリオの詳細を知りたい方はこちらまで↓

madohige.com/shop


「黒岩の眼」購読希望の方はこちらまで↓

https://www.madohige.com/shop


閲覧数:6回0件のコメント

Commentaires


記事: Blog2_Post
bottom of page